とちの実煎餅

千寿堂

下呂温泉 昭和四十六年創業


下呂産栃の実使用 

当店のスイーツはすべて下呂産栃の実を使用しています。
現在ではあく抜きのできる人も減少し、
入手困難となっております。

しぼりたて栃の実モンブラン

お客様の目の前で絞るモンブランは、SNSでも話題となり、
メディアでも多数取り上げられました。
下呂でしか食べられない味です。

下呂の夏 

ふわふわの栃の実かき氷


下呂の夏、テラス席で食べるかき氷は格別です
雑誌掲載多数のかき氷は、6月から9月までの限定です


新発売 栃の実プリン


下呂で採れた栃の実と下呂で採れた新鮮な庭先卵。
ニワトリに負荷をかけず平飼いで飼育するため
健康に育ち、おいしい卵になります。
とても濃厚なプリンとなりました。


国菓子博覧会 金賞受賞 

栃の実シフォン

ふわふわの栃の実シフォンは菓子博覧会で金賞を受賞
ふわふわのエスプーマクリームをたっぷり乗せました

下呂ショコラ煎餅
TOCHINOMI CHOCOLAT


昔ながらのとちの実煎餅を現代風にアレンジ
ベルギーチョコでコーティングし、新感覚スイーツに仕上げました

 日本一の米 -銀の朏- 使用


銀の朏は下呂を代表する日本一おいしいお米に輝いた銘柄米です
普通のコシヒカリの1.5倍の粒の大きさ・甘さ・粘りが特徴
銀の朏を贅沢にも煎餅とコラボしました。

 千寿堂本店


近隣には下呂温泉合掌村・いで湯朝市があります
無料の市営駐車場もあり、ゆっくり楽しんでいただけます。


下呂温泉街 

江戸時代の儒学者林羅山に天下三名泉と言われた下呂温泉。
とちの実煎餅は、古くから下呂の銘菓として作られてきました

 史上初!栃の実スイーツ専門店

下呂温泉銘菓 とちの実煎餅

 寒冷地で作物が取れにくかった岐阜県飛騨地方では、冬場の救護食として栃の実を食してきました。正月に家族そろっていろりを囲み、栃餅を食べるのが楽しみでありました。

銘菓「とちの実煎餅」は、山国飛騨の食文化に根差したお菓子なのです。


伝統を守りながら、時代に合わせて変化する


伝統を守るとは、大切な部分を守りながら時代と共に変化してゆくこと。

お菓子は、人の想いを載せるものだと気づいたとき、私たちのモノ作りが変わりました。


木苺とアーモンド

下呂ショコラ煎餅-四季-

下呂ショコラ煎餅 -苗代桜-

下呂ショコラ煎餅 -嘉来-

栃の実の可能性を広げる

栃の実スイーツ


TOCHINOMI SWEETS




 
栃の実の食べ方として「栃餅」が一般的ですが
若い人にも気軽に食べていただけるものになることが
私たちの夢です。

昔からの食文化・先人たちの知恵を後世に繋げるための
スイーツづくりは私たちの大切な使命です。 



下呂のひと時を過ごす

とちの実煎餅製造直売所 千寿堂

創業は昭和46年。下呂産栃の実を使ったスイーツを製造販売しております。

「とちの実煎餅」は創業当時から作っているの代表的な菓子です。

当店では、とちの実煎餅の製造工程を見ることができます。職人が手作業で煎餅を焼いており、できたての煎餅を食することができます。

焼きたての煎餅は、軟らかく、冷めてくるとパリッとしてきます。軟らかな煎餅は、製造直売所でしか味わえないものです。下呂温泉にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

下呂温泉に来たら、ぜひお立ち寄りください
煎餅の製造風景が見られます。



賞味期限30秒!やわらか煎餅

数々のメディアで話題となりました。
焼きたての煎餅はやわらかく、冷めてくると硬くなります。
その間わずか30秒!

段々と硬くなる食管の変化が楽しめます。
製造工場でしか食べられない
特別な体験が味わえます

※焼いていないときは食べられませんので
あらかじめお問い合わせください。

栃の実ってなに?

栃の実の話・とちの実煎餅ができるまでを解説

店舗情報アクセス

千寿堂の店舗情報・
下呂温泉の観光スポットをご紹介

インスタグラム

様々な情報を発信しています。
賞味期限30秒!の提供時間も発信しています。

ブログ

気ままに発信しています

メディア掲載

数々のメディア様に取り上げていただきました。
取材もお受けしております。

求人・会社情報


 私たちの仕事は、食を通して人を幸せにする素敵な仕事です
私たちと一緒に働きませんか